長野の寒い冬を、薪ストーブで暖かく暮らす。

薪ストーブ

 
「薪ストーブって本当にあったかいの?」
「飯綱町みたいな、雪国でも大丈夫? 寒くない?」

 
こんな疑問、ありますよね。
ツチクラ住建で薪ストーブを施工させていただいているお客様のお話を聞いたり、
実際にお使いいただいているお宅に伺った実体験からお話すると、
薪ストーブは「あたたかい」です。
よく言われる話かもしれませんが、じんわりとじっくりお部屋を暖めてくれ、
からだもじんわりあたたかくなり、という印象です。
 
住居の構造等の影響も受けますが、
雪国の冬においても、飾りとしてではなく、実際に暖房として十分にお使いいただくことができます。
 
また、炎をみて愉しむのも、薪ストーブのある暮らしの楽しみ。
炎のゆらめき、薪の匂い、薪の弾ける音、ストーブを囲んでの家族団らん…など、
田舎暮らしに取り入れたい要素がたくさん。
夏の間に薪を作っておいて冬を迎えるという、飯綱ならではの暮らしも楽しめます。
 
ツチクラ住建のエントランスにも、ダッチウエスト社の薪ストーブ[エンライト]がありますが、
実に暖かい!
よろしければ、見学も承っておりますので、ぜひお越しください。
 
また、ツチクラ住建では薪ストーブ導入のお手伝いや、薪ストーブのメンテナンスも承ります。
こちらもお気軽にお問い合わせください。

K邸薪ストーブ

K様邸 薪ストーブ

飯綱町で薪ストーブを採用していただくメリットの一つに、薪が手に入りやすいところにあります。ペレットストーブなどもありますが、燃料(ペレットなど)を買ってくるのではなく、自分で薪を作って暖をとるという、スローな楽しみもすてきですよね。

【関連リンク】
ダッチウエストジャパン

お問い合わせ・見学会のお申し込みはこちら
お問い合わせ・見学会に申し込みをする お電話でのお問い合わせ 0120-253-243

PAGE TOP